生活哲学学会 第Ⅲ期カリキュラムが始まっております。

8月1日は、予約の取れない魚専門料理教室「Ristorante我が家」を主宰者である是友麻希氏と、数々のヒット番組を手掛け、現在は文化資源を資産にするべく、東京大学大学院で文化資源学を学んでいる、バラエティプロデューサー/文化資源学研究者の角田陽一郎氏が登壇及び対談します。生活哲学学会でしか聞けない二人の対談を是非ご聴講ください。

8/01(土)10:00〜13:00 遊び・仕事をプロデュースする
10:00〜11:00 寿司と発酵と私 / 是友麻希(一般社団法人発酵ライフ推進協会代表)
11:00〜12:00 エンターテイメントとは / 角田陽一郎(バラエティプロデューサー/文化資源学研究者)
12:00〜13:00 エンターテイメントとしての食 / 対談

是友麻希
「家庭のごはんに革命を!」某有名IT企業を退職後、銀座の寿司屋で修業。その後、魚専門の料理教室を立ち上げると当初生徒数5人だった料理教室は5年で3000人を超える予約の取れない料理教室へ。現在は「発酵」に魅了され、東京丸の内にて「発酵料理屋にっぽんのひとさら」を経営し、(社)発酵ライフ推進協会 代表理事でもある是友麻希が、現代人が日本の伝統食である寿司や発酵の知恵を取り入れて、心地よいワクワクした暮らしを送るコツをお話致します。

角田陽一郎
今まで遊びだと揶揄されたことが“仕事”になり、一途に仕事していたらそれは無駄な“遊び”だと否定される時代です。
時代は急速に変化しています。そんな風に価値観が一変したこの世界で、わたしたちはいかに遊びや仕事をプロデュースするか?
僕はそれを実行してみたくて、23年働いたTBSテレビのプロデューサーを辞めて、様々なモノコトをカタチにするバラエティプロデューサーになりました。
この講義ではそんな僕の試行錯誤の経験と、その際に身に付けた“好きなことをやって生きていくためのプロデュース術”をお伝えしたいと思います。
皆様とお会いできることを楽しみにしております。
一緒にワクワクすることを見つけましょう。

詳細、お申込みはこちらから http://lifephilosophy.jp/facilitatorprogram/

 

是友麻希氏プロフィール
一般社団法人発酵ライフ推進協会 代表理事
料理研究家
発酵食文化研究家の第一人者として活躍。
大学時代には日本史学部にて「日本食文化」研究に勤しみ、卒業後、「銀座すしもと」にて修業。日本料理と魚料理の基礎を学ぶ。
2005年より魚専門料理教室「Ristorante我が家」を主宰し、生徒数3000人を超える予約の取れない料理教室として多数メディアに出演。地域特産品開発アドバイザーとして新商品・レシピの開発支援に力を注ぎ、全国で講演会やセミナーを多数開催。「cheeza」(江崎グリコ)や「まる」CM料理(白鶴酒造)などの開発に関わる。2017年5月、東京丸の内にて、発酵と魚の飲食店「にっぽんのひとさら」をオープン。一般社団法人さかなの学校代表理事。株式会社フードマイニング 代表取締役社長

<主な書著>
「今日の発酵食ごはん」(ワニブックス)、「フライパンひとつで魚料理」(池田書店)しっかり食べても美しくやせるハリー式ダイエット・レシピ」(PHP研究所)、「うま味レシピ」(日東書院)、「酵素いきいき生甘酒」(主婦の友社)「凍り野菜レシピ」(池田書店)、「お料理教室をはじめたい!」(成美堂出版)、「おいしく楽しく通いたくなる料理教室」(GAPジャパン)、「コツまみ」(池田書店)フードコーディネート、「サロネーゼになりませんか?」(祥伝社)他

角田陽一郎氏プロフィール
バラエティプロデューサー/文化資源学研究者1970年千葉県生まれ。東京大学文学部西洋史学科卒業後、1994年にTBSテレビに入社。TVプロデューサー、ディレクターとして「さんまのスーパーからくりTV」「中居正広の金曜日のスマたちへ」「EXILE魂」など、主にバラエティ番組の企画制作をしながら、2009年ネット動画配信会社goomoを設立(取締役〜2013年)。
映画『げんげ』監督、音楽フェスティバル開催、アプリ制作、舞台演出、「ACC CMフェスティバル」インタラクティブ部門審査員(2014,15年)、SBP高校生交流フェア審査員(2017年〜)、その他多種多様なメディアビジネスをプロデュース。
いとうせいこうとユースケ・サンタマリアがMCを務めるオトナのためのインディペンデンス型トーク番組「オトナの!」を制作(2012年1月〜2016年6月)。「OTO-NANO FES! オトナの!フェス」を開催。
2016年12月31日付でTBS退社。
2017年1月より「オトナに!」(TOKYO MX)、「イク天〜イクぜ、バンド天国」(BS-TBS)などプロデュース。
2018年2月より、株式会社テクサ(現:株式会社ライバー)社外取締役就任。
11月より、iiMovie(β版) スタート。
2019年4月より、株式会社にしはらグループ(静岡県三島市)顧問就任。
4月、メディアシンクタンク「株式会社KITE(カイト)」設立。
4月、東京大学大学院人文社会系研究科文化資源学研究専攻文化経営学修士課程へ入学。
8月、[知的好奇心向上委員会 ICUC]、CAMPFIREにてスタート。
12月、[発展途上人学]、自由大学にてスタート。
2020年5月より、FMラジオ番組『Seasoning~season your life with music~』毎週月曜日14時〜15時のレギュラーパートナー

<主な書著>
『読書をプロデュース』秀和システム刊、『「中の人」から「外の人」へ 出世のススメ』日本実業出版社刊、『「本音で話す」」は武器になる』PHP研究所刊、『人生が変わるすごい「地理」【学問】の力で働き方と生き方の【答え】が出る!』KADOKAWA刊・重版!、『運の技術』あさ出版刊、『13の未来地図 フレームなき時代の羅針盤』ぴあ刊、『「好きなことだけやって生きていく」という提案』アスコム刊・5刷!、『最速で身につく世界史』アスコム刊・13刷!、『成功の神はネガティブな狩人に降臨する―バラエティ的企画術』朝日新聞出版刊、『究極の人間関係分析学カテゴライズド』クロスメディアパブリッシング刊、『オトナの!格言』(編著)河出書房新社刊、『読んだら忘れない明治維新』伊藤賀一著(プロデュース)アスコム刊