生活哲学学会 会員の山下亜紀子が「家族を笑顔にする家事とお片付け講座」をひたちなか市男女共同参画センターにて開催します。

「家族みんなで家事を分担し、心にゆとりを持って生活できるコツや、お手伝いを通して子ども自身の生活能力と自立心を育てましょう。」(山下亜紀子)

コロナ渦で家族時間が増えた今だからこそ「家事」を「シェア」することで、「家族」が「笑顔」に。

市内居住・通勤通学の方のみ参加できます。

 

日時:令和2年9月29日(火)午前10時〜11時30分

場所:ひたちなか市男女共同参画センター

募集:20名(市内居住・通勤通学の方)・要予約

参加費:無料

講師:山下亜紀子

 

申込み・お問い合わせ先

ひたちなか市男女共同参画センター
〒312-0018
ひたちなか市笹野町2丁目8番2号
電話:029-354-0167

 

山下亜紀子氏プロフィール

昭和42年茨城県生まれ。
地元短期大学英語課を卒業の後、動力炉・核燃料開発事業団(現在の独立行政法人 日本原子力研究開開発機構)に入社。
約10年間、役員秘書業務、調達においての契約業務を経て退職。当時女性は事務補助職として採用される中、事務職登用制度の試験に合格し事務職として従事。事業所においては、初の育児休業制度を取得。
その後、話し方を学ぶためMCユニオン サンキャラクトにおいてあぎお由各利氏(帝国ホテル初女性専属司会者)に師事。
現在は、㈱ティーエム・プロジェクトに籍をおいて、茨城県内を中心にブライダルを中心とした司会、各種式典の司会などを務める。
また、のびのび英会話教室(本部は茨城県守谷市)においては、英語講師として園児から中学生までの指導にあたる。
地元活動としては、小学校の評議員を子供たちが卒業後長きにわたり務める。
また、読み聞かせボランティアを子供たちが在学中から12年に渡り行う。
また、地元の敬老会の司会や廃校記念式典司会等j地元と連携して行っております。

家事セラピスト1級
生活・地域ファシリテーター 茨城エリアリーダー

地元那珂市にいては公民館の通年講座を3年にわたり実施。今年度はコロナで中止。
保育園、幼稚園、中学校、高校においては、お片付け講座、子供と親の自立講座などを開催。
茨城中小企業団団体中央会、茨城県男女共同参画センター。茨城県社会福祉協議会等においても、講座を開催。
今年度は、9月末にひたちなか市男女共同参画センターより依頼があり、講座を開催予定。