■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
生活哲学学会ニュースレター No.1 2016.12.6発行

報告「11月1日設立記念の会を開催しました」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

─────────────────────────────────
【はじめに】家事塾会員のみなさまへ
一般社団法人家事塾代表・一般社団法人生活哲学学会代表 辰巳渚
─────────────────────────────────

いつも家事塾を応援していただき、ありがとうございます。
家事塾通信でもご案内してきましたとおり、このたび辰巳渚と家事塾関係者は、
多方面の方々と連携し、一般社団法人生活哲学学会を設立いたしました。

現在、家事塾からのメルマガをお送りしているみなさまに、生活哲学学会ニュース
レターを送らせていただきます。みなさまの活動のご参考になれば幸いです。
生活哲学学会ニュースレターが不要の方は、お手数ですが、末尾に記載のアドレス宛
にご連絡ください。

─────────────────────────────────
【1】報告「11月1日設立記念の会を開催しました」
─────────────────────────────────

去る11月1日、衆議院第一議員会館にて「地方創生は一人一人の生き方を応援する
~生活哲学の意義について考える~」設立記念の会を開催いたしました。

雨模様の平日火曜日の13時~16時という日時にも関わらず、150名余りの方々に
参加いただきました。また、事務局の予想を超えたご参加者であり、資料不足
で、若干の方々には大変ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

会場には、男性4割女性6割、学生からシニア層まで、また全国各地からの方々
に参加いただきました。
うなずきながらメモを取る方が多数見られるとともに、笑い声が何度も起きるなご
やかな場となり、終了後やアンケートからは「感銘を受けた」「楽しかった」等の
声が寄せられました。

◆応援メッセージと基調講演

インターナショナルスクール理事長の坪谷ニュウエル郁子さんからは、力強い
応援のメッセージをいただきました。
この度「生活哲学学会」会長に西田陽光常務理事のご縁でご就任いただきました
西原春夫会長(元12代早稲田大学総長)から、基調講演としてお題を「自己教育力の
源泉としての人生の目標」をご講演いただきました。
西原先生の88年の人生を振り返ったエピソードから、お話しが始まりました。
西原少年が14歳の時、長く病に伏せておられたご生母様が、お別れ間際、手を握られ
「立派な人におなりなさい……」と申され、母君が亡くなられました。
幾つになっても14歳の西原青年が感じた、母君の手の温もりも、お声も、
昨日のように思い出される「立派な人におなりなさい……」という母君からのメッセージは
幾度となく人生の苦難や、立ち向かわねばならないときに、そして老いた今でさえ
聞こえてくるそうです。
自己教育力の源泉としての人生の目標についての感動のお話しをされました。

▼詳細はHPでご報告
http://lifephilosophy.jp/doc/doc161118

◆パネルディスカッション

テーマ:「地方創生のための各立場の生活意見」と題して
5人のパネリストに登壇いただきました。
パネリスト
・大友良英 音楽家
・塩見哲 (一社)生活哲学学会顧問・ダンコンサルティング代表
・竹谷賢二 元アテネ五輪MTB代表
・西田陽光 (一社)生活哲学学会常務理事・(一社)次世代社会研究機構理事長
・村上富美 日経BP社『エコマム』編集長
コーディネーター
・辰巳渚(一社)生活哲学学会代表理事

◆各理事の紹介(五十音順)

・海老谷千代子 大阪市・主婦として地域活動に携わり現在は大型公民館の企画委員
・笹渕敏子 埼玉県蕨市・暮らしのなんでも相談所運営
・南部浩江 三重県員弁郡・子育て支援NPO法人に所属、地域の生活支援活動
・長谷川恵子 神奈川県藤沢市・地域密着の不動産仲介業取締役
・広瀬香織 滋賀県守山市・子育て情報誌発刊・コミュニティカフェ運営
・山下亜紀子 茨城県那珂市・司会業
・山田しのぶ 徳島市・地域の子育て応援スペース運営
・山道崇子 東京都清瀬市・老舗建設会社のコミュニティカフェを運営
・淀川洋子 福岡県太宰府市・リフォーム会社経営

詳細はホームページでご覧下さい
http://lifephilosophy.jp

─────────────────────────────────
【2】ご案内:「浅草暮らしのお話し会」浅草芸者・乃り江さんのお話し
────────────────────────────────

暮らしの智恵の研究会のご案内です。
商売の町・浅草を支える生活の智恵を聞く「浅草暮らしのお話し会」第1回目を
開催します。

日時:2016年12月14日(水)午後2時~4時まで
場所:雷門前 浅草文化観光センター
http://www.city.taito.lg.jp/index/bunka_kanko/oyakudachi/kankocenter/
話し手:浅草芸者・乃り江さん
参加費:会員1000円、非会員3000円
お申込み:info@lifephilosophy.jp
お名前と会員・非会員の別をお書き添えください

◆之り江さんプロフィール
アメリカロスアンゼルス生まれ、明治大学政治経済学部政治学科卒業。
大学在学中に台灣大学へ交換留学、帰国後花柳界に飛び込む四代目のトリリンガル浅草芸者。
2015年12月観音裏に会員制さろんKaSHiMAを開業。お座敷に店に日々奮闘中!

─────────────────────────────────
■ 生活哲学学会の会員申し込みをした方へ
─────────────────────────────────

設立記念の会当日やその後に会員のお申し込みをいただいた方には
順次、メールにてご案内をお送りしていますが、メールが届かない場合は
事務局にご一報ください。

─────────────────────────────────
■ メールマガジンに対するご意見・ご感想等について
─────────────────────────────────

〇メルマガ掲載内容に関するお問い合わせは、
メールマガジン専用アドレス<info@lifephilosophy.jp>までお寄せ下さい。
〇掲載されているコラムの転載に関しては<info@lifephilosophy.jp>
までご連絡ください。講座情報に関しては、ご自由にご使用ください。
〇みなさんの個人情報は生活哲学学会が厳重に管理し、生活哲学学会の活動に関わる
ご案内をお送りする以外、使用することはありません。

─────────────────────────────────
■ 登録内容の変更と配信停止について
─────────────────────────────────

このメールマガジンは、代表・理事等の関係者が名刺交換させていただいた方、生活哲学
学会の主催する講座等にご参加頂いた方、ホームページで直接購読を申し込まれた方に
配信しています。

▼メール配信中止のお手続きは、こちらからお願いします
http://lifephilosophy.jp/newsletter/

▼配信アドレス変更を希望される方は、<newsletter@lifephilosophy.jp> までご連絡ください。

□■□ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
発行 : 一般社団法人生活哲学学会 発行責任者 : 辰巳渚
info@lifephilosophy.jp
http://lifephilosophy.jp/
Copyright(C) 2016 -生活哲学学会- All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ □■□