平成29年6月に星槎大学箱根合宿所でスタートしました

生活・地域ファシリテーター育成プログラム。

120時間、無事に履修修了、卒業論文提出!

平成30年2月4日(日)台東区男女共同参画推進センターに於ける

卒業発表会後を経て認定証が授与されました。

 

2月13日(火)には滋賀県守山市にて

3名が認定証の授与を受けました。

生活・地域ファシリテーターが21名

構想3年、計画実施にあしかけ2年。

地域に根付いた活動とは、

今の自分ができることは何か

家庭とは家族とは、人生とはという生活哲学・生活行動

生活の生涯発達論、生活史・生活文化・地域社会など

家庭経営をしている者にとっては非常に身近なテーマであり

論理立てて学ぶ機会のない項目を改めて学び

自分の経験を再構築し、次の自分を作るための学びは、

それぞれが得るものも様々でした。

 

ワークショップ、各分野の専門家からの学びを通して

最後にはみなさん、すばらしい活動を企画、提案をされました。

それぞれのフィールドで、人生を整えて一つ自立を獲得した

そんな表現がぴったりでした。

 

前日の2月3日(土)最後の授業でありました

星槎大学仲教授の教材開発の授業は奥が深く

これからも継続の学びの場としての新たな出会いともなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、最後の授業の後には東京新聞下町支局井上支局長による

取材がありました。仲先生の講義で、厳しくも的確な指導を頂戴しながらも

具体的に理解できたこともあり、みなさんとてもすっきりとした素敵な笑顔でした。

いくつになっても求める学びを得ることは最高の幸せです。

 

第2期生募集が始まります。

子育てが落ち着いてまたしっかりと働きたい、

現在の仕事をより発展させるには、どうしたらいいのか

将来の私は・・・など職能を見直したい方に最適なプログラムです。

 

各地にて無料説明会を開催いたします。

生活・地域ファシリテーターってなんだろう???と思われた方

是非ご一緒にお話をしてみませんか?