生活哲学とは 日常生活を見つめ自分を活かし 他者を活かす道を考えること

地域版育成プログラム

生活・地域ファシリテーターとは、日常の生活を考えるための「生活哲学」を身につけ、地域に暮らす人や地域のコミュニティが抱える困りごとを、地域にある人や組織と連携を取りながら解決につなげていく人です。
子育てしやすく老後も安心して暮らせるまち、帰ってきたくなるまちを支える『地域のお世話役』です。

生活哲学学会が自治体等と連携して、経験者向けに地域で開講する育成プログラムです。町会、PTA、NPO、子育て支援、介護支援、地域の商店経営、コミュニティカフェなどの活動経験がある人のためのコースで、開催場所や日程、時間数は時期によって異なります。

滋賀/守山サテライト 「生活・地域ファシリテーター」育成プログラム
https://lifephilosophy-moriyama.jimdo.com/

 

[地域での開催をご検討の方へ] 生活哲学学会では、地域の実態に合わせた育成プログラムを提供しています。地域版の開催に関心のある方は、お問い合わせください。

PAGETOP
Copyright © LifePhilosophy All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.